求人情報誌と求人サイトどちらが便利?

求人と雇用

---求人情報誌、インターネットの派遣登録サイトのどちらのほうが、
派遣の仕事を探しやすいですか?

うーん、難しい質問ですね(笑)

そうですね、ホワイトカラーの求人はサイトのほうから
来ることが多い気がします。

たとえば、事務員、受付、開発といったヒトたちですね。
そういったヒトたちはサイト経由での申し込みが多いです。

そしてブルーカラー、ようは日雇いや工場での作業といった
求人の場合は求人誌を見て申し込んでくるヒトが多いです。
探す仕事によって、それぞれじゃないかな?

---じゃあ、ホワイトカラーはサイト、ブルーカラーは情報誌に
チカラを入れている傾向も強いということでしょうか?

いや、ウチは両方とも同じだけ、半分半分で載せています。
あんまり差はつけていません。

---派遣会社の複数登録のかけもちは可能?

できますよ。雇用するまでは自由なんで、
派遣会社への登録自体は100でも200でもやっておいたほうがいい。
やればやるだけ多くの仕事がまわってきます。

もし、自分が派遣会社で仕事を探すのであれば、
絶対にそうします。

別にどんな仕事でもいいやって、仕事にこだわりが無い場合は別として、自分にピッタリの職場を見つけたい!より良い仕事を探したい!と考えるのであれば、出来る限り多くの人材派遣会社に登録しておきましょう。

人材派遣にあまりない特殊な仕事を別として、それでも全く仕事が見つからない!というのは、これで防げるはずです。

最初は「登録するのが面倒だ!」と思うかもしれませんが、それが一番カンタンに仕事が見つかる方法なのは、まず間違いありません。

派遣社員だけじゃなく、正社員でもアルバイトでもなんでも良い!というのであれば、派遣登録だけじゃなく、人材紹介関連は全てしておきましょう!

・人材派遣会社の人気ランキングから選ぶ!

当サイトでもっともアクセスの多い人気の記事BEST3
1位: 時給が高い仕事はどんなのがある?
2位: 正社員になりやすい仕事は?
3位: 子育て後の主婦にオススメな仕事

関連エントリー

人気の人材派遣会社ランキング
 
Copyright © 2009-2011 人材派遣会社の登録Q&A. All rights reserved